FC2ブログ

国民の無関心を良いことに Ⅲ

≪残り2分≫
「残り2分・・・
地球最後の日までの目安を表す終末時計。

核戦争の危機を訴える意図で
20世紀中葉から米国の核科学者らが
毎年公表しているというこちらの時間。

今年は
昨年より30秒も進められ
残り2分になったとか…。」

ある、お優しいブロガーさんの心からの叫びを拝借させて頂きました。

結論はと言えば、
科学を装った極めて非科学的な、
正に政治的な警告なのです。

その結果全地球を覆いつくすであろう
放射線の恐怖を徹底的に強調したかったのです。

しかし、残り少なくなった週末時計は
この政治的な脅しも、全く効き目がなかった証になります。

相対的に視るのです。
例えば一発の広島長崎の原爆と、
東京大空襲の100万発の焼夷弾の悲惨さとの様に。

100万倍という破壊力(エネルギー)の違いがあるだけで、
放射線は怖がらせるためのほんの「小道具」にすぎません。

当然の事、核戦争による並外れた悲惨さを
否定するものでは決して決してありません・・・。
           皇紀2678年1月27日
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

我知がち

Author:我知がち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
デフォルトカウンター
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR