FC2ブログ

85m八重山地震「人類の宝」#9

今年の梅雨は早々と6月中に明けてしまいました。
関東では、観測史上最速の様です。

体温が免疫力を高め、
健康に良いと言う事で、

汗をかくのも、なるべく気にしないで、
むしろ楽しむように暗示をかけています。
が、本音は電気代をケチりたかったのです。

しかし34℃の室温計を見ると、
さすがにエアコンのスイッチに手が伸びるのも
致し方ありませんね。


しつっこくて本当に申し訳ないのですが、
再度、「原発」の話になってしまいます。

現在西日本を中心に、50基中の
1割ほどの原発が稼働し始めました。
僅かですが電気料金が安くなりそうです.。

元々100%危険でなかったものを
危険なものとして、
危険であると騙して止めていたのですから。

こんなにも不条理で馬鹿げた事を、
日本国民は許しているのです。

メインの「津波対策」も、現行の防潮堤嵩上げは
気休め程度
なのだそうです。

1717年沖縄県石垣島を襲った
「八重山地震」による津波はなんと85メートル


もはや絶望的で打つ手はないのです。
未だほんの301年前ですから。

被災後の「早期復旧」こそが、
これからの最重要課題になりました。【B5b】

被害を最小限に留め、
迅速な復旧体制強化に「軸足」を移すのです。


中途半端な防潮堤は、
津波後の排水処理にかえって足枷になります。

今こそ放射能問題は、
多くの教訓を残した、
あの福島原発事故に学ぶ時なのです。
           平成30年7月3日

電気代のあまりの高騰に気付いたドイツでは、
既に犯人探しが始まったそうです。

一方能天気な日本では、
「電気代の上がっている原因も追究しないし、

膨大な再生エネルギーの買収費用のせいで、
我が家の電気代が上がった事さえ、

知らないでいる・・・・・・。」と

   川口マーン恵美氏著「復興の日本人論」から
   石川迪夫工博著「考証 福島原子力事故」から
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

我知がち

Author:我知がち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
デフォルトカウンター
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR